冷静に考えたら「具が大きい」とか「同情するならカネをくれ」とか言ってた安達祐実が乳首弄られる姿を晒したってスゴイ事だな

Main Content

adachi (5)

0歳で子役デビューし小学4年生の時に出演したハウス食品の咖喱工房のCMの「具が大きい」のセリフで一躍有名になりその後は女優として活躍を続ける安達祐実さん・・・



昨年20年振りの主演映画「花宵道中」で乳首を晒したフルヌード濡れ場を演じて話題になりましたが冷静に考えたら「具が大きい」とかドラマ「家なき子」で「同情するならカネをくれ」とか言ってたガキンチョが大人の女になって乳首弄られる姿を晒すってスゴイ話じゃネ?

近所の子とか同級生がAV女優になった奴の気持ちってこんな感じなのかしら?


adachi (1)

adachi (2)

adachi (3)

adachi (4)

[記事公開日]2015-12-03
[最終更新日]



コメント

コメントを残す