脱ぐのが15年遅かった薄幸のアイドル杉浦幸の思ひ出

Main Content



16歳の時に雑誌「Momoco」でセンセーショナルなデビューを飾りその年に放送された昭和伝説の大映ドラマシリーズ「ヤヌスの鏡」で多重人格ヒロインという難しい役どころを大根演技で熱演しアイドルとして歌に演技にと一世を風靡した杉浦幸さん・・・



しかしながら当時ジャニーズ事務所を代表する人気アイドルだった男闘呼組の岡本健一や光GENJIの諸星和己と交配・・・もとい交際したせいか芸能界を干され三十路を過ぎてヘアヌードを披露しその後はパチンコタレントに落ちぶれ47歳になった最近もまた脱いで食い扶持を稼いでいる模様(´・ω・`)

今更50手前のBBAに脱がれてもチンピクすらしないが全盛期は薄幸の美少女って感じで水着姿だけでも死ぬほどシコれた懐かしい思ひ出。。。

そんな脱ぐのが10年・・・いや脱ぐのが15年遅かった薄幸のアイドル杉浦幸さんですがヤヌスの鏡で人格が変わった時の姿が今見たらブルゾンちえみみたいでワロタw


ヤヌスの鏡で優等生の小沢裕美を演じる杉浦幸さん




不良少女の大沼ユミを演じる杉浦幸さん




ブレイク中のブルゾンちえみ・・・


なんか似てるなw









































































yamamoto_mitsuki
山本美月似の美少女がエンコーしてたら超ラッキー!!
乳首に絆創膏で自撮りするカワイイ素人娘Twtter裏垢で晒すも本人バレ余裕~
乳首に絆創膏で自撮りするカワイイ素人娘Twtter裏垢で晒すも本人バレ余裕~


[記事公開日]



コメント

コメントを残す