動画タグ: おっぱい

Main Contents

優香がオワコンになった実は・・・な理由

yuka1

1 : ドラゴンスープレックス(空):2015/02/19(木) 18:04:26.32 ID:PzeDI+I+0 ?PLT(12000) ポイント特典

かねてから交際が伝えられていたロックバンド「ザ・ピロウズ」のリーダー、山中さわお(46)との破局を19日発売の「週刊新潮」で報じられたタレントで女優の優香(34)。NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の視聴率も今ひとつとあっては、踏んだり蹴ったりといったところだろう。

2010年から交際を続けていた2人。同誌によると、早く結婚したかった優香に対し、山中が「ミュージシャンだから結婚するつもりはない」ときっぱり。昨年の秋頃には破局していたというのだ。

そうなると、仕事に没頭できそうなものだが、女優としての試金石とみられていた大河「花燃ゆ」が残念ながらの低空飛行。15日放送の第7話の平均視聴率は11・6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前作「軍師官兵衛」の最低12・3%を下回ってしまった。

「ドラマで目立っているのは女囚役で登場した井川遥ぐらい。このままでは優香の演じる寿は印象が薄いまま、亡くなって退場となりかねない」と芸能関係者。

愛犬との“二人暮らし”のようだが、春はまだ遠いようだ。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20150219/enn1502191524016-n1.htm

 

2 : トペ スイシーダ(WiMAX):2015/02/19(木) 18:05:18.08 ID:fEKdX2gp0

志村の中古だろ

 


[記事公開日]2015/02/20
[最終更新日]

元ドロリッチガールズ西田麻衣「胸が大きくなって水風船みたいになりました」

nishidamai1

1 : カーフブランディング(三重県)@:2015/02/16(月) 19:48:18.95 ID:Tseh6CRR0 ?PLT(13333) ポイント特典

2月15日、グラビアアイドルの西田麻衣さんのDVD&ブルーレイ「あまい誘惑」 (ラインコミュニケーションズ)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアミューズメント館でイベントが行われた。


[記事公開日]2015/02/18
[最終更新日]

最上もが以外のでんぱ組メンバーの空気感が切ない・・・

denpagumi (0)

オタク趣味を持つ腐女子を集めてアキバのライブ&バー「秋葉原ディアステージ」で結成され地道な活動の結果昨年は遂に単独武道館公演を果たすまでブレイクしたでんぱ組.inc・・・


カテゴリーアイドル
[記事公開日]2015/02/16
[最終更新日]

経産婦臭漂うムチムチJKグラドルのパケ写詐欺に欲情じゃなく殺意が湧いた

kitamichika1

1 : オリンピック予選スラム(三重県):2015/02/15(日) 19:18:52.73 ID:+Mszu5Pq0 ?PLT(13333) ポイント特典

2月11日、グラビアアイドルの北見千賀さんのDVD「ふにゃぷるJK」(エスデジタル)の発売を記念し、秋葉原のソフマップアモバイル館でイベントが行われた。

5枚目となる今回の作品はフィリピンで昨年の5月に撮影が行われ、現役女子高生の北見千賀さんのボリューム満点なボディをたっぷりと収録した作品となっている。


[記事公開日]2015/02/16
[最終更新日]

【悲報】乳牛生産牧場イエローキャブ倒産

yellowcab1

1 :かばほ~るφ ★ ©2ch.net:2015/02/13(金) 11:42:54.96 ID:???*
スクープ!「巨乳事務所」イエローキャブが消滅 小池栄子は独立へ
2月13日(金)11時4分配信

一世を風靡したあの“巨乳軍団”の芸能プロダクションが、ついに消滅する。全盛期には巨乳タレントを多数擁し、グラビアだけではなくバラエティー界も席巻したあの「イエローキャブ」が、今月をもって事業をたたんでしまうことが明らかになった。

以前から経営危機がささやかれていたイエローキャブが、ついに芸能界から“退場”する。芸能プロ関係者は「すでに2月上旬に業務活動停止措置を済ませたと聞いている。今月をもって事務所をたたむことになりそうだ」と明かした。

同事務所の二枚看板だった小池栄子(34)は独立。結婚・妊娠が判明したばかりの佐藤江梨子(33)は今月から芸能プロダクション「ノックアウト」の所属タレントとなった。

イエローキャブの“象徴”であった野田義治氏(68=現サンズエンタテインメント会長)は本紙の取材に「つい最近、関係者を通じて会社をたたむことを聞いた。ただただ残念。寂しいね。もう少し頑張っても…という気持ちはあるけど、いまは残念という言葉に尽きますね」と述べた。

イエローキャブは1980年に映画界の巨匠・黒澤明監督の長男、久雄氏(69)が立ち上げた「黒澤プロモーション」が前身。88年、野田氏が社長に就任し、社名を「イエローキャブ」に変更すると、黒澤プロ時代からのタレント故堀江しのぶさん(享年23)に始まり、かとうれいこ(45)、細川ふみえ(43)や雛形あきこ(37)ら巨乳タレントを次々輩出した。

80年代後半から00年代前半にかけて、お茶の間で所属タレントを見ない日はないという状況だったが、04年に経営トラブルから野田氏が社長を辞任。イエローキャブと野田氏率いるサンズに分裂した。

Yahoo!ニュース(東スポWeb 2月13日(金)11時4分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150213-00000006-tospoweb-ent

 

3 :名無しさん@恐縮です:2015/02/13(金) 11:43:57.54 ID:yj8fEfXH0

時代は貧乳に回帰したからな

 


[記事公開日]2015/02/14
[最終更新日]

管理人特選エロ動画